社長ブログ

運の良い人と運の悪い人の違いは?!・・・

「秋に3日続きの天気なし」、と言われます。

 

また、日本のことわざで、

「おんな心と秋の空」とも言われるくらいに

女性の心と秋の天気は変わりやすい、そうです。

 

でも、晴天が続いております。現場もはかどり、

親方もご機嫌がいいかと思っています。笑

 

ところでさっきの話ですが、

ヨーロッパのある国では、

 

「男心と秋の空」という同じような意味の

ことわざがあるそうです。

面白いですね。

 

さて、私は2代目です。創業者の父は大工をしながら

工務店経営をしていました。

 

そのおかげで私は小さい頃から、

周りの人から「後継者やねー。」と言われてきました。

 

そんな事が何年も続くと後を継ぐのが当たり前のことの

ように思えてきましたが、職業を選択できないことに

とても悔しい思いをしました。「自分は運が悪いんだ」と。

 

大変だったのは、建築系に進むには理系コースを選択

しなければなりません。建築科では周りは理数系が

得意な人ばかりなのに、

 

その理科・数学などが特別に苦手で成績も悪かった私は

落ちこぼれてしまい「自分は(この道には)向いていない。」と

すごく悩んだものでした。

 

当時はどんなに自分が一生懸命に頑張っても挫折の連続でした。

すると私はそれが引き金になって、何をしても自分は出来ないという

「心の傷」を背負ってしまうようになったのです。

 

こうやって自分のことを運が悪いと思いこむと、

日常生活に発生してくる出来事の中でさえもマイナスの

出来事が心に強く映写されるようになってきたのです。

 

今となっては、自分の苦手分野に自ら飛び込んで行けたことは

(バランス的に)良かったと思えています。そして勉強はできなくても、

 

学生時代によく学級委員長や生徒会役員に推薦されていた経験が、

今の住宅会社経営に役立っているとも考えています。

 

もう私には(難しすぎて)ダメだ!と思っていた一級建築士試験も、

あきらめずにチャレンジし続けて4年目(28歳時)に

やっとこさ合格することも出来ました。

 

不合格続きだったあの頃は、両親に「もっと頭の良い子供に産んで

くれればこんなにも苦労はしなくて済んだのに!」と

話した事もありましたね。笑

 

そんな私の経験から、小さな成功体験を重ねることによって

自分の運の良さを自覚していくことを学びました。

 

成功体験という言葉を聞いて「成功なんて私には縁遠いことだ」と

心のなかでつぶやいた人もいるかもしれません。

 

でも、今では私は自身で「自分はなんて運の良い人なんだろう!」と

本気で思っています。

 

小さな成功の積み重ねは、自分にも自信をもたらしてくれます。

そういう簡単なことから次第にステップアップしていくのだと思うのです。

 

世の中には「運の良い人と運の悪い人」がいるのではありません。

「自分の事を運が良いと思っている人と、運が悪いと思っている人」がいる

のだと思います。

 

運は「運ぶ」とも書きます。きっと、自分の事を運が良い人だと思って

いる人の元へ、良い運が運ばれるのだと思えてなりません。

 

私が時々訪れている占いで、「今年はこの10年間の中で、一番運勢が

悪い!」と言われている私ですが、

 

これからさらに、私には良い運が舞い込んで来ることでしょう。笑

投稿日時:2022.10.28|投稿者:iwashita

体重5㎏と引き換えに竣工した!?・・・

しばらくぶりの投稿となりました。

ご心配をおかけしてすみません。

 

今年は例年以上にハードな日々が

続いております。

 

そんな中、季節は一年のうちでも最も過ごしやすい

時期になってきております。

 

私も5月と10月は、過ごしやすいという意味で

とても好きな季節です。

 

そんな秋空のもとで、ハミングホームでは晴れ晴れと

した竣工が続いております。

 

先週は、佐土原町にてS様邸のお引き渡しでした。

私の担当でしたが、奥様から心のこもった

 

「ありがとうございました。」

 

という言葉をいただき、私も頑張って良かったなぁ。

と思いました。

 

家の方は、間取りの段階から旦那様がリードして

しっかりとした考えをお持ちでしたので、

 

旦那様からしても、思い通りに出来て良かったと

感じられておられました。

 

ロフトスペースを利用しての、在宅ワークも

このお家ではかどることを願いながら、

現場を後にしました。

 

また、ハミングホーム初の「グループホーム

新築工事」も、先週末に鍵のお引き渡しと

なりました。

 

外構工事など、もう少し工事はかかりますが、

引っ越しに合わせて先に建物の竣工引き渡しと

なりました。

 

この引き渡しまでには、本当にいろんなことが

ありましたが、とにかく引っ越しまでに間に合って

良かったです。

 

ここまで来れたのも私の体重5㎏と引き換えでした。笑

 

また、昨日の日曜日はS様邸の竣工引き渡しでした。

 

こちらのお宅も、家の真ん中あたりに中庭あり、

敷地の斜めと平行に壁を作ったり、

 

内装や、収納にこだわり満載の、とっても

素敵なお家が完成しておりました。

 

私の担当ではありませんでしたが、お引き渡しの時の

ご夫婦の笑顔がとても印象的でした。

 

ここのところ、私の体調がベストではなくて、

バイクもジョギングもお休みにしていますが、

来週くらいには少しゆっくりしようかなぁ・・・。

 

私の携帯が繋がらなかったら、きっと

南の島に逃亡していると思っててくださいね。笑

 

 

 

 

 

 

投稿日時:2022.10.24|投稿者:iwashita

中学の時に生徒会役員をしていたご縁で・・・!?

ここにきて、ぐっと涼しくなってきました。

秋も本番ですね。

 

私の作業着も、もう長袖にチェンジしないと

風邪をひいてしまいそうです。

 

そんな中、今年はここ数年のなかでも、

ハードワークに追われています。

 

お待たせしているお客様も多く、

常にプレッシャーを感じています。

 

順番に対応しておりますので、今しばらく

お待ちくださいませ。

 

さて、3連休の最終日は大安。

ハミングホームでも、お祝いイベント続きでした。

 

午前中は高鍋町にてH様邸の地鎮祭でした。

天気も良く、半袖でちょうどいい気候で良かったです。

 

祭事の後、神主様より、「土地と人間の皮膚は、

数層に分かれているという面で似ている・・・。」

という、興味深い話も聞けました。

 

そして、その後はそのまま現場打ち合わせに行き、

午後からは、かねてより新築工事の打合せ中でした、

O様と本契約を交わさせていただきました。

 

8月の完成現場見学会で初めてお越しになられて、

約2か月でのスピードご契約となりました。

 

初見の段階で、まだ土地も決まってない状態で、

この契約までの早さは、私の記憶の中でも

トップクラスですね。笑

 

お施主様の奥様と私が、小さい頃に住んでいた家が

近所で、その後も中学での生徒会役員でも

一緒だったので、懐かしい感じがしておりました。

 

ご契約後、お施主様が「妻が岩下さんを知っていた、

というのもあり、他の住宅会社は全く見ていません。

初めからハミングホームオンリーでした。」

 

という、ハミングホームで契約しようと思われた

決め手を話してくださりました。

 

本当にありがたいお言葉で、私も嬉しくなりました。

小さい頃、私がいじめっ子でなくて良かったです。笑

 

これから、早速準備に入らせていただきます。

ここのところ、体調が悪く、仕事にも支障きたしていましたが

今日は、とても良い一日でした。

 

 

 

 

投稿日時:2022.10.10|投稿者:iwashita

秋はなぜ、センチメンタルになるのか・・・?!

お彼岸が過ぎても、日中は暑い日が

続いていますが、

 

今週後半からはグッと秋めいた

涼しさがやってくるようです。

 

ほんのり寂しい気もしていますが、

そんな、センチメンタルな気分に

なれない位にバタバタしております。

 

お待たせしているお客様、順番に

対応していますので、しばし

お待ちくださるとありがたいです。

 

さて50年以上生きていると、

さすがにたいていのことには

驚かなくなりますが、

 

ときどきお店のレジなどで、

お客の店員さんへの(悪い)応対に

ビックリすることがあります。

お店で品物を買う時、店員さんの

 

「どうも、ありがとうございました」

という言葉に対し、どれだけの人が

 

「ありがとう」

 

という言葉を返しているでしょうか?

 

私がしばしば目にするのは、

無言で品物を受け取っていく姿です。

 

消費者重視、生活者重視という

言葉が氾濫していますが、お客の方が

「物を買ってやっているのだ」

 

という傲慢な態度が無言という

表現に出てきていると思うのです。

 

かつて二宮尊徳は

「すべての商いとは売って喜び、

買って喜び」

と語りました。

 

売った人と買った人の心の響き合いの

なかに、本当の温かい社会が

創造されるのだと思われます。

 

ある時、松下電器(現・パナソニック)の

ショップ店のご主人がこんなことを

話してくださいました。

 

「昔は家電の修理をした時など、

とても喜ばれたものですが、今は当たり前という

態度をされるお客様が多くなりました。

 

ましてや多少高くついた時などは、

ずいぶんと文句を言われたりして、

一生懸命にやったのにと思うと

少し悲しくなります。」

 

家づくり、特に家の改修や先日の

台風災害復旧の仕事では、

私たちはとてもお客様から感謝されます。

 

お金をもらっているのに想像以上に

感謝されると、かえって申し訳なくなる時

もあります。

 

そうすると私も、できる限り自分が

接するすべての人に

 

「ありがとうございます」

 

の言葉を、相手がどんな反応するかは

別にして積極的に発するようになりました。

 

たとえばレジで順番が来たら

「お願いします。」

 

そして会計が終わったら

「ありがとう。」

と心を込めて発します。

 

すると不思議なもので必ず相手も

笑顔を返してくれるのです。

 

物の豊かさに見合う心の豊かさというものも、

案外こんなところから生まれてくるのかも

しれません。

 

私がコロナで宿泊施設に隔離されている間は、

外出はおろか誰にも会えませんでした。

 

次第に慣れてはきますが、通常の生活が

恋しくてたまらなくなるものでした。

 

人と会えること、会話できることにあらためて感謝し、

「一期一会」の精神を忘れずに日々を

過ごしていきたいと思っています。

 

(参考引用:ウィークリーコンパス)

投稿日時:2022.10.03|投稿者:iwashita

アーカイブ

2023/01/27
人生が2度あれば・・・!?
2023/01/19
メインテナンスの不要な家があれば・・・!?
2023/01/15
赤ちゃんも神様の前では・・・!?
2023/01/12
今年のテーマを発表します!?・・・
2023/01/06
新年がスタートしました・・・!?

月別リスト

  • ハミングホームインスタ! 最新施工事例をチェック!
  • 公式LINE 友だち追加はこちらから!
  • じっくり見て聞きたい!「見学会情報」
  • 見学会 予約はこちらから
  • ハミングホームに聞いてみたい!
  • 【大好評】無料でお届け「あおぞら通信」

まずはこちらをご覧下さい

  • ハミングホームの家づくり
  • 建てた後も安心!アフター/保証
  • どんなスタッフが担当してくれる?
  • 建てた人の感想は?お客様からの声
  • 今までに建てた家は?施工実績紹介
  • ハミングホームはどんな会社?
  • 本を出版しました

家づくりを学びましょう!

  • CHECK1 住宅選びのコツ
  • CHECK2 失敗しない家づくり
  • CHECK3 家づくりへの取り組み
社長直通のお問合わせ

ハミングホーム社長ブログ

  • 毎日が大安!
  • 以前のブログはこちら
  • ハミングホームのfacebook
  • ハミングホームのYou Tube動画

お気軽にお問い合わせください。

電話
0983-33-3455
FAX
0983-33-5289

メールでのお問い合わせ