社長ブログ

今から28年後のブログのタイトルは?!・・・

今年は、世界的にみても各国のいろんな地で

「異常気象」だと言われているそうです。

 

日本も例外ではないですが、今年の

8月の長雨と、今回の停滞台風には

ため息ばかりついている気がしております。

 

でも、

明日からは台風一過となりそうで良かったです。

 

そんな雨模様の中、昨日西都市にてM様邸の

上棟式が催行されました。

 

この地域では、通常屋根の上にて上棟式を

するのですが、雨でしたので家の中での

上棟式となりました。

 

家の中での上棟式だと、女性の方も

堂々と参列できるので、今回の上棟式は

まれですが、良い思い出にもなりました。

 

その上棟式には、今から5年ほど前にハミングホームで

新築された、お施主さんのお兄さんとご両親も

参列されて、久しぶりの対面となりました。

 

お施主様も、他の住宅会社も検討されての

ハミングホームでの建築ということでしたが、

 

きっと、ご両親・お兄さんからの後押しもあった

のではないかと思っています。

 

なぜなら、昨日久しぶりのご挨拶の際に、

お母さまから、「5年前に、とても立派で丈夫に

造っていただいて、本当に良かったです。」

 

と、御礼を言われたからです。アフターでも、

私が対応したりしていましたが、その時も

感謝していただいたのを思い出しました。

 

ハミングホームでは、親子2代に渡って

新築のご用命をいただくことも多いです。

 

今、覚えているのを数えただけで15件以上、

子供さんの家を建てています。

 

さらに、今週末に地鎮祭予定のお客様の家は

なんと、お孫さんの家とのことで、3世代に渡って

3件目の新築着工となります。

 

このままいくと、さらに今2歳のお子さんの家も、

私が在職中に建てることになるかもしれませんね。笑

 

そのお子さんがこの先、30歳で建てていただければ、

今から28年後は私も80歳。

 

その時のブログで、「4世代にわたって、4件目の家」

というタイトルで綴らせていただこうかと思いました。

 

ナガイキセントイカンワ、コリャ!笑

 

 

 

投稿日時:2021.09.17|投稿者:iwashita

古材で家を造る人の気持ち・・・!?

例年、この時期は台風シーズンと

いわれます。

 

今回も、大きな台風が九州地方に接近との

週間予報でしたが、間もなく「温帯低気圧」に

スケールダウンするみたいなので、ホッとしています。

 

ただ、台風が来るのを待ち望んでいる(?)

リフォーム工事業者もいるみなたいなので、

世の中はあなどれないものですね。

 

もちろん、弊社は台風が来ない事を常々に

願っております。

 

さて今日は、昔からのお知り合いのお客様の

お宅へ、リフォーム工事のご相談に

行ってきました。

 

宿泊業をされている、経営者の方でしたが

ロビーの一角に「コワーキングスペース」を

新たに設けたい、とのご要望でした。

 

それはそれで、話は以前より計画の相談が

あった、宿泊棟の建て替え工事計画の件へ・・・。

 

築50年を超す宿泊施設をどうにかしたいとの

相談でしたが、聞いてみると、当時はその頃に

 

解体された病院施設の廃材を利用して、

この宿泊施設を建てられた、とのことでした。

 

私も、弊社の古ーいお客様宅の屋根裏に上がった

ときに、小屋裏材において昔の廃材を利用している家を

見たことがあります。

 

昔の人(親方や職人さん達)は、たとえ新築でも

使える材料は古材でも使おう、という考えだったのが

うかがえます。

 

今では古材を再利用しようとすると人件費の方が高い

場合が多いので、あまりそんなことはしておりません。

 

古材と言っても、木材は古くなっても白蟻や、湿気による

腐食が無ければ、相当な期間、その強度と耐久性を

保っていることが実証されています。

 

ただ、古い住宅は、木材の強度があっても、耐震の

金物等で補強されていないので、地震には心配ですね。

 

弊社も今年で創業53年を迎えます。

 

今でも、創業者である私の父が53年前に建てた家は

頑として建ち誇っています。

 

でも、それも時代の流れといろいろな事情で解体される

のを見聞きする事例も出てきました。

 

長年建っていた家と言っても、それを解体する

のは簡単であるし、

施主様の意向であれば尊重せざるを得ません。

 

時代が変わると、お施主様の家族環境も変わり

ますから・・・。

 

造る側としては寂しいものですが、50年も

弊社の大切なお客様を見守ってくれた、柱や梁や

家そのものに、感謝ですね・・・。

 

 

 

投稿日時:2021.09.13|投稿者:iwashita

自分が決めたことは自分でやり遂げたい・・・!?

「暑さ寒さも彼岸まで」とは言いますが、

ここにきて、朝晩が涼しく感じられるように

なってきましたね。

 

そんななか昨日、新型コロナウィルスの

ワクチン接種(2回目)を完了してきました。

 

今回は特に副反応の症状も見られなかったので

良かったです。

 

でもこれから、変異株が発見されるごとに、

私たちは脅威を感じて、それに対する

(ワクチンなどの)対策をしていくという、

 

無限ループみたいな時代になるのかなぁと

思っています。

 

とにかく、私にできることは可能な限り

規則正しい生活をして、睡眠をしっかり取り、

 

ジョギングと筋トレで身体を鍛えることだと

思っています。

 

今年の12月には2年ぶりとなる「青島・

太平洋マラソン」も開催され、私もエントリー

しています。

 

正直言うと今から、「またあの、42km走りきるという

苦しい思いをしなきゃいけないのだなー・・・。」

 

と思っていますが(笑)、それは自分で「チャレンジする!」

と決めたこと。自分でしかどうすることもできないのですね。

 

それとも、誰か私の代わりにマラソン42kmを走って

くれますかぁ? それでは何の意味もないですね。笑

 

目標に向かって、コツコツと努力して

いかなきゃと、思っています。

 

家づくりも同じです。お客様の120%の満足のために、

精いっぱいの努力と尽力を投入するのが我々の仕事ですから。

 

早く、人類がコロナウィルスを克服して、誰もが

住み良い世の中になることを願っています。

 

 

投稿日時:2021.09.07|投稿者:iwashita

ハミングホームで建ててないのに2件も紹介してくれた!?・・・

残暑厳しい折、

皆さまはお元気でお過ごしでしょうか?

 

最近の挨拶は、「(コロナのワクチンを)もう、

打たれましたか?」となっている岩下です。

 

ワクチン接種に関しては、いろいろな意見が

ありますが、私の見解を申し上げると、(ワクチンを)

 

打たないよりも、打った方がメリットは大きい

のではないかと思っています。

もちろん、本人の意見を尊重するべきですが。

 

さて、ワクチンの接種率が上がるのを期待して

いるさなかですが、

 

昨日は、かねてより新築工事の打合せ中で

ありました、N様と本契約を交わさせて

いただきました。(ありがとうございました!)

 

お客様とは、ハミングホームの展示会にお見えに

なられたのが最初でしたが、実はある方からの

ご紹介があったのでした。

 

その方とは、ハミングホームで家を建てられて

いないお客様なのです(驚)。

 

しかも、そのお客様からのご紹介でご契約と

なったのは、2件目なのです(驚×2)。

 

ハミングホームで建てられたお客様

からの紹介はよくありますが、

 

別の住宅会社で建てられた方からの

紹介は、珍しいことであり、私としても

非常に嬉しいです。

 

「別の住宅会社で建てられた」と言えば、

本日、住宅防音工事の打合せと、契約に

行ってきたお客様(2件)も、

 

2件とも、当初は弊社で建てられた

お客様ではなくて、こちらも

知り合いからのご紹介のお客様でした。

 

こんなケースはたまにあるのですが、

珍しく立て続いたので、

ご紹介せずにはいられませんでした。笑

 

話を戻して、今回新築のご契約を

いただいたお客様は、ハミングホームが

建築条件で売り出す土地をゲットされました。

 

まだ、不動産屋さんの情報にも載らない内に

決められましたので、ライバルも無しに

良い土地を求められたことと思います。

 

残りの5区画も、仮予約で完売予定です。

お得な土地情報をお知りになられたい方は、

ハミングホームまでお問い合わせくださいね。

 

投稿日時:2021.09.04|投稿者:iwashita

3回目のPCR検査を受けました!?・・・

9月になりました。

今年も残り3分の1を切りました。

 

毎月1日の日は、神棚のお供え物を

一新します。

 

そして、事務所から徒歩2分の神社まで、

今月1か月間の安全と商売繫盛と〇〇を

祈願します。

 

神社の手などを清める場が、「自動水栓」に

なっていました。これも時代の流れなの

でしょうね。

 

さて、ご連絡とご報告があります。

先週になりますが、弊社の内勤スタッフの一人が

新型コロナに感染したことが判明しました。

 

現在、隔離状態となっております。そして、

私を含めた他のスタッフ達も、保健所の指導のもとで、

一定期間の自宅待機としておりました。

 

そして、昨日全員PCR検査による「陰性」が

判明して、すべての行動制限が解除となりました。

 

(本日より通常業務となりました)

 

一部のお客様方には、大変ご迷惑とご心配を

おかけしたことを深くお詫び申し上げます。

 

もともと、私たちスタッフは、いわゆる

「濃厚接触者」には該当しない、との保健所の

判断だったのですが、

 

やはり、検査を受けるまでは不安と心配が

隠せませんでした。

 

でも、コロナのウィルスは、私たちのすぐそばまで

来ている!という実感を得ました。

 

これからも、弊社はしっかりとした感染対策と

予防をしていきたいと思います。

 

 

投稿日時:2021.09.02|投稿者:iwashita

社長の注文したお弁当のお味は?!・・・

ようやく「夏の梅雨」が終わりを見せて、

本来の厳しい残暑が襲ってきております。

 

私も、1週間ぶりのブログとなりました。

ここのところ、ハードワークが続いており、

真面目に仕事をしております。笑

 

(当たり前ですが・・・)

 

世の社長と言うと、ゆったりとした大きな椅子で

ふんぞり返っているイメージですが、

もちろん、そんな事は微塵もありません。

 

担当の現場を持った際には、現場の建て方の

お昼のお弁当の注文もしたりします。

(一度現場にて、お客様にビックリされました。笑)

 

ここ10年間ほどは、弊社は年間5億円ほどの

売り上げを続けておりますが、

 

一生に一度の家づくりをされているお客様にとっては、

その家づくりにおいて、すべてに完璧を目指して

 

いるので、社長を含めた社員一丸となっている

私たちも余念がないのです。

 

それにしても、このバタバタとした(私の)性格を

なんとかしたいものですね。

業務の改革と改善を、身をもって取り組んでいきたいです。

 

さて、先日はそれこそ私が担当のお客様から、

新築工事のご契約の確約をいただきました。

ありがとうございました。

 

こちらのお客様は、ハミングホームが建築条件付きで

売り出す分譲地での建築となります。

 

この分譲地、6区画あるのですが、売り出す前に水面下で

ハミングホームのお客様だけに情報を流していたところ、

 

なんと、宅地造成の着工前に「仮予約で完売(予定)」と

なってしまいました。

 

こんなことなら、もっと高くで販売計画を立てれば良かった、

という後悔の念も正直ありますが、

 

ハミングホームの建築条件付きで売りに出すので、

弊社も、「この土地を売って儲かろう!」とは

思っていなかったのです。

 

ですので、お客様からしたら好条件の土地を、

他のお客様に知られることなく、相場価格同等以下で

 

しかもインターネットなどに公開される前に、

手に入れることが出来たわけです。

 

そしたら、今日、弊社で家を建てられたお客様より

「工場が建っていた、220坪の土地を更地に

したけど、3区画で売りに出しませんか?」

 

とのお話しをいただきました。

(西都市 北小学校区域です)

 

まだまだ、計画のお話しですが、非常に便利の良い

地域で、おそらく、220坪を3区画で割ると、

 

約73.3坪。販売価格はまだ未定ですが、

相場からすると620万円くらいになるかと

思いました。

 

まだ、弊社で販売できるかどうかも分かりません

が、興味があるお客様には現地をご案内できます。

 

世の中には、時々こんな裏情報からお得な

土地情報も出ますので、地域ナンバー1の

ハミングホームの情報には要注意、ですね。笑

 

 

 

投稿日時:2021.08.26|投稿者:iwashita

今日はバイクの日、そして胸キュンの思い出・・・!?

もう過ぎてしまいましたが、今年の「梅雨」は

例年に比べて雨が少なかったように思われます。

 

そうしたら、忘れものを取りに帰ってきたかのように、

お盆のころに梅雨の再来のような長雨・・・。

 

でも、「上がらない雨はない」の格言(?)のごとく

ようやく終わりが見えてきたようです。

 

さて今週のハミングホームは、「地鎮祭ラッシュ!」です。

1週間のうちに3件の地鎮祭と、嬉しい悲鳴を上げて

おります。

 

私もお客様にとって、大事なイベントですので、

可能な限り参列するようにしています。

ですので、私のスケジュールもバタバタです。

 

昨日の地鎮祭も、開式となってから雨が降り出して

しまいましたが、こんな天気の地鎮祭の方が

思い出として残るものです。

 

ご両親そして3人の娘さんも参列されて、良い

地鎮祭となりました。

 

さて、社会人になって初給料で買ったものが

「バイク」だった、というくらいにバイクが

好きだった私ですが、

 

今日(8月19日)は「バイクの日」です。

なぜこの日だかは、分かりますよね?

 

バイクに関するエピソードは数えきれないくらいに

ある私ですが、平成4年のお盆休みの思い出を

ご紹介します。

 

東京で現場監督をしていた頃、当時の上司から突然に

「お前は明日から盆休みだ。」と言われ、

 

急きょその日の夜中までバイクを整備して、次の日の

早朝から、北海道に向けてバイクで旅立ちました。

 

「北海道ツーリング」はライダーにとっての

永遠の憧れであって、私も例外ではありません。

 

ひたすら高速道路経由で青森までたどり着き、

青函連絡船のフェリーに乗ろうと港まで

行ったところ、切符売り場で、

 

「(北海道行きのフェリーに)乗れるのは、

あさっての夕方になります。」

 

といわれました。ガーン・・・。

北海道を目の前にしながら、あきらめなければ

ならないあの時の現実を、私は忘れられません。

 

そこで私は、フェリー乗り場の公衆電話から、

京都に住む同級生の友達に電話して、

 

「今から(バイクで)そっちに行くから

よろしくね。」

 

と約束して、それから3日かけて、途中

秋田や新潟などで野宿しながら京都まで

遊びに行ったのでした。

それはそれで楽しかったのですが、それもあって、

「あなたの夢は何ですか?」と聞かれると、

今でも『北海道ツーリング』と、

 

この時の無念さを思い出しながら答えて

います。泣

 

あれから30年近く経ちますが、未だに夢の

達成はできていません。

 

でも、きっとあきらめなければ、夢は

いつか必ず叶うものだと思っています。

 

こんな事を書いていたら、

別の一人旅で出会った、ある女の子との

「胸キュンエピソード」を思い出しました。笑

 

次の機会には、このキュンキュン話を

ご紹介しましょうね。(えっ、聞きたくない?笑)

お楽しみに・・・。

 

 

 

 

 

 

 

投稿日時:2021.08.19|投稿者:iwashita

梅雨の再来のお盆休みだった・・・!?

お久しぶりです。

皆さんはどんなお盆休みを過ごされましたか?

 

さぁお盆休みが終わり、本格的に今年の後半戦に

突入しました。

 

それにしても、再び梅雨が舞い戻ってきたかの

ような、長雨が続いていますね。

 

台風がやってきたお盆は過去にもありましたが、

梅雨(もどき)がやってきたのは、私の人生でも

初めての経験です。

 

さらに、昨年に引き続き、コロナ中ということで、

今年も大人しいお盆休みとなりました。

 

私も、例年のようにハワイの別荘に行ける訳も

なく(もちろん嘘です)、バイクにも乗れず、

 

さらには洗車もできず、

文字通り悶々とした連休でしたね。

 

唯一、雨ばかりでしたが5連休の内、4日間は

ジョギングして、身体を鍛えることができました。

(4日くらいでは体重減はありませんでした。笑)

 

連休明けの今日は、思った通り、「バタバタ」。笑

 

こんなことだろうと、昨日、5時間ほど今日やるべき

仕事を片付けておいて正解でした。

 

そして今日、1回目のワクチンも接種してきました。

 

「痛い!」と聞いていましたが、優しくて注射撃ちの

上手な(?)看護師さんで、全然痛くもありませんでした。

 

今から2回目の接種が楽しみです。

 

さて、これからは、お正月休みに向かって

頑張っていくとしましょう!

 

 

投稿日時:2021.08.16|投稿者:iwashita

「汗の結晶」と「お客様の声」はリンクする・・・!?

私が住む、宮崎県中部海沿い地域は、

「超早場米」と言われる早期水稲が

稲刈り時期です。

 

もう、水田面積の半分以上が稲刈り

終了して、巷では「新米」が

出回っております。

 

うちは、米は作っていませんが、親戚の

農家から早速新米のおすそ分けを

いただきました。

 

正に「汗の結晶」みたいに思えてなりません。

 

現場で家づくりをしてくだる大工さんや職人さん

たちにも、頭がさがる思いでいっぱいです。

「家」も「汗の結晶」だと思います。

 

さて、先日お引き渡しをいたしましたお客様から

さっそく「お客様の声」が届きました。

僭越ながらご紹介いたします。

 

『岩下建設さんで建てる家、3件目です。それだけ

惚れ込んでいます。今回は小さな家でしたが、

 

住む人の事を思って設計・施工された居心地の

良い家ができ、満足しています。

 

そして家づくり中も、職人さんの仕事も拝見しました。

丁寧に作業されて、工事途中でも施主の意見を

 

取り入れていただき、私にとっても理想的な

「終の棲家(ついのすみか)」になり、

 

幸せな日々を送る事ができます。この家に携わって

くださった方々に感謝いたします。』

 

こちらが、恐縮してしまうくらいに褒めていただき、

ありがとうございました。これからも永いお付き合いに

なりますが、よろしくお願いいたします。

 

 

それではここで、お盆休みのご連絡です。

 

弊社は、11日(水)から15日(日)まで、

夏季休暇とさせていただき、現場も事務所も

お休みとなります。

 

ただ、緊急の際は出来る限りに対応いたしますので、

私の携帯電話までご連絡ください。

 

それでは、皆さまも良いお盆休みをお過ごし

くださいませ。

 

 

投稿日時:2021.08.10|投稿者:iwashita

厳しい時、苦しい時こそ〇〇が必要!?・・・

連日、オリンピックとコロナの話題が

中心となりましたね。

 

私も、本来ならこんな自国開催のオリンピックを

じっくりとライブで観戦したい思いは

やまやまですが、

 

ハードワークのせいで、ニュースのダイジェスト版で

感動を味わっております。

 

そういえば、台風も接近しているようです。

 

もう、皆さんのお手元に届いていると思われます、

ハミングホームのニュースレター「あおぞら通信」の

8月号に台風対策を記載させていただきました。

 

そしたら早速、読者の方(お得意様です)から

電話にて問い合わせをいただきました。

 

反応があると、嬉しいものですね。

 

さて昨日は、かねてより新築工事中でした、S様邸が

無事に安全竣工を迎えて、お引き渡しとなりました。

 

以前、このブログでもご紹介しましたが、お施主様は

ご実家の(お父様が建てられた)家からすると、なんと

弊社で4件目の家となりました!

 

お施主様も、たいへん喜んでいただき、弊社からの

「お客様の声」の依頼にも、「ぜひ書かせていただきます!」

との快諾をいただきました。

 

 

もちろん、家づくりが趣味とか、そんな訳ではなくて、

別の事情がおありなのです。

 

今回の家づくりも、娘さんファミリーの敷地内に、

お一人で住まれる離れの一戸建てでした。

 

これからは、敷地内で、移動の不便もなしに

幸せな生活を送っていただけると思います。

 

さてさて、私もずっとハードワークで、バタバタと

していたら、お盆休みまであと3日しかないでは

あーりませんかー?!笑

 

本当にお盆がやって来るのか? と疑問に感じて

いる次第です。

 

とにかく、こんな時こそ「元気」が必要です。

 

「元気は困難を切り開く 最大の糧」

 

との言葉があるように、周りに元気を与え、

そして、周りから元気をいただけるように、

とりあえずお盆まで頑張っていきたいと思います。

 

 

 

投稿日時:2021.08.07|投稿者:iwashita

アーカイブ

2021/09/17
今から28年後のブログのタイトルは?!・・・
2021/09/13
古材で家を造る人の気持ち・・・!?
2021/09/07
自分が決めたことは自分でやり遂げたい・・・!?
2021/09/04
ハミングホームで建ててないのに2件も紹介してくれた!?・・・
2021/09/02
3回目のPCR検査を受けました!?・・・

月別リスト

  • ハミングホームインスタ! 最新施工事例をチェック!
  • 公式LINE 友だち追加はこちらから!
  • じっくり見て聞きたい!「見学会情報」
  • 見学会 予約はこちらから
  • ハミングホームに聞いてみたい!
  • 【大好評】無料でお届け「あおぞら通信」

まずはこちらをご覧下さい

  • ハミングホームの家づくり
  • 建てた後も安心!アフター/保証
  • どんなスタッフが担当してくれる?
  • 建てた人の感想は?お客様からの声
  • 今までに建てた家は?施工実績紹介
  • ハミングホームはどんな会社?
  • 本を出版しました

家づくりを学びましょう!

  • CHECK1 住宅選びのコツ
  • CHECK2 失敗しない家づくり
  • CHECK3 家づくりへの取り組み
社長直通のお問合わせ

ハミングホーム社長ブログ

  • 毎日が大安!
  • 以前のブログはこちら
  • ハミングホームのfacebook
  • ハミングホームのYou Tube動画

お気軽にお問い合わせください。

電話
0983-33-3455
FAX
0983-33-5289

メールでのお問い合わせ