社長ブログ

「デザイン」「価格」よりも重要な事・・・!?

今朝の地震にはビックリ!しましたねー。

皆さまのご家庭・ご家族は大丈夫だったで

しょうか?

 

私たちハミングホームスタッフはもちろん、

弊社のお客様からも、ケガやそして家の

損壊などの報告はありませんでした。

 

何より無事で良かったです。

 

このような地震などの災害が起きると、

家づくりを仕事としている私たちにとっては

 

「お客様の家に何かあってはならない!」

 

という使命感と、

 

「何かあったらすぐに対応できるだろうか?

そして、ケガなどされてないだろうか?」

 

という不安感に襲われてしまいます。

 

もちろん、ハミングホームが造ってきた家は、

おそらく他社が造っている家よりも(少しは)

丈夫であるという自信はあります。

 

でも、地盤の状況などで、いくら家自体が

強度があってもどうしようもない状況が

あるのも事実だからです。

 

ここ、宮崎県はマグニチュード7クラスの

地震が、いつ発生してもおかしくないと

言われています。

 

家は、何よりも「安全・安心」が一番です。

これからも、ハミングホームはお客様に

 

「安心して住んでいただける家」を造って

いきたいと、あらためて思いました。

 

 

 

 

 

投稿日時:2019.05.10|投稿者:iwashita

「食わず嫌い」へ「チャレンジ」の誘い!?・・・

私の趣味の一つに「バイク」という

乗り物があります。

 

私がバイク好きだというのは日本でも・・・

ごく一部の人しか知りませんが、

今から28年前に

 

社会人となり、初給料をもらってから

真っ先に向かったのがバイク屋さんでした。

(実際は24回払いのローンを組みました)

 

結婚後、子供が生まれてから、しばらくは

お休みしていた時期もありましたが、これまでに

原付を含めて9台のバイクを乗り継ぎました。

 

(ちなみに4輪の車は現車で5台目です)

 

さて、バイクの乗り方もいろいろありますが、

私の場合はもっぱら、一人旅が好きでしたね。

(ソロツーリングとも言います)

 

独身時代にはバイクに寝袋を積んで、青森から京都まで

3泊したりしたのも良い思い出です。

 

バイクに乗り始めてこれまで28年間、

ソロツーリングを信条としていた私ですが、

 

今年、ある変化がありました。

 

それは、知り合いに誘われて、グループで

ツーリングに出かけたのです。

 

1回目はお正月休みの1月3日、そして今回の

ゴールデンウイークに2回目のツーリングに

参加しました。

 

それまで私は、(人に気を使うであろうと思われる)

他人とのツーリングを自分から避けていたのです。

 

(こう見えて、私は結構人に気を使ってしまう

気の弱い・やさしい人間なのです)

 

 

でもそれ(人と連れ立って走るツーリング)が、

非常に楽しいという事に気づいたのです。(笑)

 

同じバイク好きという志を持った人と走ることで、

分かり合える友情みたいなものを発見したのです。

(↑少しオーバーに表現しております)

 

バイクに乗らない人からすると、「仲間と移動・旅を

するなら絶対に車の方が楽しいに決まってるわ!」

と思われるかもしれません。

 

でも、バイクだからこそ、その分休憩やランチの

時に盛り上がる楽しさがあるものなのです。

 

これを食べ物で表現するなら「食わず嫌い」と

言うべきか・・・。(笑)

 

人生において、「自分一人の思い込みの価値観」が、

時には人生の楽しみを削っていることに

気づかされた、良い経験となりました。

 

これを分かりやすい言葉で表現したら

私は「チャレンジ」した訳です。

 

このチャレンジという言葉の裏には、

「失敗したらどうしよう」とか「本当に

うまくいくのだろうか?」というような

 

「不安と恐怖」が隣り合わせになって

います。でも一歩踏み出すことによって

 

得られる産物は、一生ものになるかも

しれないということもあるのです。

 

 

話は変わりますが、来週末には新富町にて

ハミングホームの完成現場見学会が

開催されます。

 

見ず知らずの住宅会社のイベントに

飛び込むことは、それこそ「チャレンジ」

だと思います。

 

でも、完成現場見学会に参加された

ほとんど方々は、

 

「実例・実物を見れて良かった!」

と言われます。

 

私たちも精いっぱい家づくりの参考に

なる応対をさせていただいております。

 

ぜひ、迷われておられる方は

チャレンジされることをお勧めします。

 

(最後は見学会の宣伝みたいに

なってしまいましたね。ハハハ)

 

 

 

 

投稿日時:2019.05.09|投稿者:iwashita

新元号に変わる瞬間、何を?!・・・

新元号「令和」となり、初ブログとなります。

新しい時代でもよろしくお願いいたします。

 

新元号に変わる瞬間、私は・・・

爆睡しておりました。(笑)

 

(平成最後の日の最後の夕食は、

飲み会でしたもので・・・。)

 

そうしたら、翌日のニュースで多くの

人たちが(カウントダウンなどで)大騒ぎ

しているのを見て、

 

一瞬だけ、なんだか乗り遅れた感もありましたが、

お祝いムードで迎えられたのは良かったと

思っています。

 

ハミングホームも10連休とはいきませんでしたが

お正月以来、ゆっくりと休むことが出来て、

 

心身ともにリフレッシュして新しい時代も

バリバリとお客様のニーズにお応えしていこうと

思っています。

 

そんな、令和となっての初日の営業でしたが、

早速、連休前から大型リフォーム工事の打合せ中

でしたHさまより、ご契約のお申し込みをいただきました。

 

ありがとうございました。

来週のご契約となり、準備に入らせていただきます。

 

幸先の良い、令和でのスタートとなりました。

 

これが呼び水となり、新時代もバリバリと

波に乗るようにハミングホームは

発展していけるように頑張ってまいりますね。

 

という、今回は新年の決意のようなブログでした。

 

 

投稿日時:2019.05.07|投稿者:iwashita

平成最後の日に思うこと・・・

平成最後のブログアップとなります。

平成時代の幕引きと同時に

今年も3分の1が終わろうとしております。

 

それにしても、テレビなどのマスコミは、

何の目的だか分かりませんが、やたらに

「平成最後の・・・」とあおり過ぎ感がありますね。

 

まぁ、仕方ないことかもしれませんが、

ついついそう思ってしまいました。

 

ハミングホームの平成最後は、本日

かねてより新築建て替え工事の打合せ中でした

A様より、本契約のお申し込みをいただきました。

 

本当にありがとうございました。

 

建て替え工事という事で、今お住まいの家の

解体工事から(令和の時代から)始まります。

 

こんな私も、ついつい元号を絡めた表現を

してしまうものですね。(笑)

 

お客様から、

「私たちにとっての平成は、子育てに

明け暮れた時代でした。」としみじみと

話されたのが、とても印象的でした。

 

わたし個人的には、

平成3年に、建築学科を卒業し、

建設会社(前の会社)へと就職しました。

 

そして、平成9年に結婚しました。

 

私にとっての平成は、社会人、そして

家庭を持つ一個人としての時代を

駆け抜けた31年だったように思われます。

 

新時代、自分にとって、どのような時代に

するのか、今から楽しみであります。

 

そして今日はこれから、ハミングホームでは

連休前恒例のBBQ大会です。

(すみませんが、身内のみで行っております)

 

今回は平成最後の日、最後の食事となりますね。

 

平成時代を名残おしつつも、新時代への

期待と希望をもって、スタッフみんなで

盛り上がりたいと思っています。

 

さて、年末のご挨拶みたいですが、

 

平成の時代は本当にお世話になりました。

また、令和の時代もどうかよろしくお願い

いたします。

 

 

 

 

投稿日時:2019.04.30|投稿者:iwashita

ゴールデンウイークの営業のお知らせです!・・・

気候が一気に夏に近づいたような

気がしております。

 

今日は天気も良く、最高気温が体感的に

30℃くらいに感じていたのは私だけでは

ないはずです。

 

もうすぐ、「暑い、暑い」があいさつ代わりに

なる季節になりそうですね。

 

でも、早朝ジョギングを趣味としている私に

とっては、今が一年を通じて最も走りやすい

環境にあるので、ベリーウェルカムなのです。

 

さて、明日から10連休ということで、

楽しみにされておられる方、そうでない方と

いらっしゃるかもしれませんね。(笑)

 

ここで、ハミングホームのゴールデンウイークの

営業体制をご連絡いたします。

 

弊社では、

4月30日(火)まで通常営業

(28日(日)・29日(月・祝)も通常営業)

 

5月1日(水)~6日(月・祝)まで休業

 

とさせていただきます。

 

ですので、家のことに関するご相談等は

平成時代の最終日まで行っておりますので、

 

どうぞお気軽にご来店ください。

(電話で予約された方がベターです)

 

投稿日時:2019.04.26|投稿者:iwashita

家族のためのお家だから・・・!?

平成の時代も残すところわずかとなって

しまいました。

 

何だか「寂しい」という感情と「ワクワク」

という感情が交錯しています。

 

まぁ、本音を言えば、「マスコミが騒ぎすぎ!」

とは思いますが、仕方のないことでしょうね。

 

31年前の昭和から平成に変わる時は、

日本中が悲しみに包まれている空気感が

強かったので、

 

それから比べると、このお祝いムードは

喜ばしいことではないでしょうか。

 

さて、昨日は(私は)お休みをいただいて

おりましたが、午前はお客様宅へアフター

工事に行ってきました。

 

今から4年前に竣工引き渡しだったお客様宅へ

久しぶりに職人さん達と訪問してきました。

 

お施主様はお元気で何よりでしたが、ずっと

一緒に住んでいた愛犬が他界されたとの

ことでした。

 

このお家の計画をするときから「ワンちゃんの動線」

も考慮して打ち合わせが盛り上がったりしていた

ことを懐かしく思い出しました。

 

もちろんペットも大事な家族ですので、

私もご要望のヒアリングの際には必ず、

ペットを飼う予定があるかどうかをリサーチします。

 

例えば、熱帯魚や金魚を飼うにしても、その場所には

コンセントが必要だったりするからです。

 

ワンちゃんを家に上げるお家では、玄関のすぐ横に

「足洗い場」をご提案したりもします。

 

また今では、犬や猫が部屋間を行き来するため専用の

「小さい扉」もご用意ができます。

 

ハミングホームが造る「人にとって安全で優しい家」

というのは、同時にそこで暮らすペットにとっても

快適で便利な家と言えるでしょう。

 

今度、昨日のお客様宅に行くときには、

新しい家族が増えていて、その家で

 

その子が快適に住んでくれていることを

願いながら、お客様宅を後にしました。

 

 

 

投稿日時:2019.04.25|投稿者:iwashita

地鎮祭の思い出は地鎮祭ではない?!・・・

ここのところ、めっきりと暖かいというか

日中は暑いくらいの陽気の日が多くなって

きました。

 

朝晩と昼の気温差が大きいので、こんな頃は

思わぬ風邪を引いたりするので体調管理が

重要ですね。

 

我が新富町では早期水稲の田植えもほぼ

終わったようです。これからはカエルの

合唱の季節となります(笑)。

 

さて、こんな一年の中で一番過ごしやすい

時期に今日は、Z様邸の地鎮祭が催行され、

私も参列してまいりました。

 

当たり前ですが、地鎮祭は外で開催されるので

暑さや寒さや、雨などの天候の影響を

まともに受けます。

 

でもそれが、私のように年間に20回以上も

地鎮祭に参列する側からすると、

(その地鎮祭の時の気候や天候が)

 

とても鮮烈な

記憶となることが多いのです。

 

ですので、お家をお引き渡ししてから数年経ってから

お客様とお話しをする際に、

 

「あの時の地鎮祭は暑かったですよねー。」

 

などと昔話で盛り上がることも多いものなのです。

 

今回の地鎮祭では、ご実家の敷地内での新築となるので、地鎮祭の後にご実家のお庭に移動して、

ご両親からお茶のおもてなしをいただきました。

 

きっと数年後は、今日の地鎮祭の後のお茶をいただき

ながらの世間話をした事が、今日の日の思いで話と

なることでしょう。

 

さてさて、

いよいよ明日から、ハミングホームの平成時代の

最後となる完成現場見学会が開催となります。

 

もちろん、このブログをご覧の皆さまは

チェック済みですよね?(笑)

 

今回の見学会場は「久しぶり」が連発です。

久しぶりの、高鍋町での開催!

 

久しぶりの、2階建てのお家!

 

久しぶりの、小屋裏収納付きのお家!

 

などなど、見どころも満載となっております。

 

完成現場見学会の会場のお家は、この2日間しか

中を見ることができません。

 

ですので、奥様は旦那様の首にチェーンをかけて

でも、この見学会に参加されることをお勧めします。

 

 

ぜひ、会場までお越しくださいね。

ハミングホームのスタッフ一同、会場にて

お待ちいたしております。

 

 

 

 

 

投稿日時:2019.04.19|投稿者:iwashita

今から5200万年前の予言となる!?・・・

今年の桜は、花の持ちが長くて

本当に良い春でした。

 

ここのところ、寒くなったり暑くなったりして

いましたがようやく、寒さの心配を

しなくて済むようになってきましたね。

 

そんな中、ハミングホームはバタバタして

おります。(相変わらずですが)

 

特に、私が担当している昨年の「台風災害

復旧工事」がようやくゴールが見えてきた

感があります。

 

昨年9月30日の台風災害復旧工事が

未だに終わってないのか?

と思われるかもしれませんが、

 

当時は屋根などの応急処置のみで、

内装などの復旧工事は弊社の都合で

延ばさせていただいていたのです。

 

でも、あらためて今回のような事態に

お得意様宅を訪問してみると、

お客様から、

 

「この家は、お父さんに建ててもらった

けど、本当に良い材料で丈夫に造って

もらっているから安心だわ。」

 

とか、

「家に来てくださる方からよく、この家の

ことを褒めてもらえるんだよ。」

 

などと話してくださると、私の担当では

ないにしても嬉しくなります。

本当に何十年経ってもやりがいを感じます。

 

さて、最近の話題で気になった事を一つ。

人類が初めて、宇宙の「ブラックホール」の

撮影に成功したそうです。

 

この地球から5200万光年先に、その

ブラックホールが存在するのだとか。

 

私の記憶では、今から20年ほど前には

「ブラックホールの存在」自体を議論されて

いた時代からすると、凄い発見だと思います。

 

先日読んだ本では、地球から離れた他の

星に行っても、いわゆる「元素」は

変わらないそうです。

 

つまり、遠い惑星に行ってもアルミはアルミ、

水素は水素、ウランはウランの元素として

存在するのだそうです。

(説明が下手ですみません)

 

とにかく、宇宙の始まりと、この世の

終わりを解明する糸口が見つかったという

だけでも、私にとってはとてつもない

ロマンを感じた次第です。

 

そのうち、

「あと何年か後に、地球がブラックホールに

吸い込まれてしまう危機」という時代が

 

やってきて、「宇宙戦艦ヤマト」が地球を

守るために旅立つ日が来るのかもしれませんが、

 

それが確認できないのが残念ですね。(笑)

その時に、その時代の人が、

 

「今から5200万年前に、ヤマトが旅立つ

事を予言していたアニメがあった!」

 

と感動してもらいたいものです。

 

投稿日時:2019.04.14|投稿者:iwashita

今どきに〇〇が通じない現場!?・・・

今年の桜の花は、例年より永く

持っています。

 

昨年の桜は、満開の直前に春の嵐のような

雨風で散々だった覚えがあります。

 

桜の見ごろも、そして人間の一生も

プラスマイナスで帳尻が合うように

なっているものかと、

 

あらためて、花の命のはかなさを

感じている次第です。

 

さて、今週は私の尊敬する作家である、

「宮本輝」さんのシリーズ小説(完結本)を

読み終えました。

 

この「流転の海」シリーズは、37年間

かけて、第9部までかかり、昨年やっと

完結したものです。

 

(4年に1巻のペースですね)

 

私がこの第1作を読んだのは、23歳くらいの

頃だった覚えがあります。

 

それから読者の私も、新しい続編が出るたびに

読み続けてきました。

 

最終巻を読み終えた時には、感動で手が震え

ましたが、書き続けられた方もきっと、これまで

大変だったことと思いました。

 

もう一度、第一巻から読み直したいですが、

それにチャレンジするには大層な勇気が

必要です。(笑)

 

 

さて、今日からお得意様のN様邸ガレージ

車庫工事の基礎工事が始まりました。

 

車窓越しに桜の花を眺めながら、現場へ

行ってきました。

 

これまでに、何度もリフォームなどの工事を

させていただいております、このお客様宅は、

 

なんと、ハミングホームの現場の中で、唯一、

 

「携帯電話が通じない現場」なのです。

 

これは、お客様もきっと不便だろうと

思いきや、逆にお客様は携帯電話の電波が

「圏外」なのを自慢にされているそうです。

 

考えてみたら、昔は携帯電話なんか無くても

当たり前に生活できてきた訳で、

 

いつか私も、携帯電話を手放して生活して

みたいなぁ、と思った次第です。

 

でも、もし無人島に何か一つだけ持って行くと

したら、「スマホ」と答えるかも

しれませんね。(笑)

 

 

 

 

 

投稿日時:2019.04.05|投稿者:iwashita

令和元年はお昼の12時!?・・・

新年度となり、新元号が発表されました。

 

この新元号、私は(個人的に)なんとなく

ではありますが、奥ゆかしさや凛々しさを

感じてしまいました。

 

皆さんはどのように感じられたでしょうか?

 

ここで、

私にとって都合が良いと思ったことが一つ

あります。

 

それは、私の年齢が今ちょうど、50歳で

あるということです。

それは、令和元年は私の節目の50歳という

ことを意味します。

 

これから先、過去を振り返る時には、

「私が50歳の時は令和元年だった」

と思い返すと分かりやすいですよね。

ラッキー!(笑)

 

さて、これからの人生、100歳まで生きると

すると、

 

一日24時間を100年間で表してみます。

そうすると、50歳の私は今ちょうど

お昼の12時という事です。

 

(お昼ご飯を食べなきゃ!)

・・・、ではなくて

まだ、お日様は私の真上にあるという

事が言いたいのです。

 

これまで永らく活動してきたようにも

思えますが、まだまだこれからというか

あと半分もあると思われます。

 

75歳はまだ、夕方の6時(まだ日没前)

25歳はまだ、朝の6時(夜明けの頃)

(1時間が4.167歳です)

 

こうして、自分の年齢での位置を

24時間で表すと分かりやすと

思います。

 

あなたは今、何時ですか?

 

何はともあれ、新元号も決定し、

新年度も始まったという事で、

気持ちを新たにして、

 

今年度も、そして来月からの令和の時代も

波に乗るように頑張っていこうと思いました。

 

 

 

 

投稿日時:2019.04.01|投稿者:iwashita
  • じっくり見て聞きたい!「見学会情報」
  • ハミングホームに聞いてみたい!
  • 【大好評】無料でお届け「あおぞら通信」

まずはこちらをご覧下さい

  • ハミングホームの家づくり
  • 建てた後も安心!アフター/保証
  • どんなスタッフが担当してくれる?
  • 建てた人の感想は?お客様からの声
  • 今までに建てた家は?施工実績紹介
  • ハミングホームはどんな会社?
  • 本を出版しました

家づくりを学びましょう!

  • CHECK1 住宅選びのコツ
  • CHECK2 失敗しない家づくり
  • CHECK3 家づくりへの取り組み
社長直通のお問合わせ

ハミングホーム社長ブログ

  • 毎日が大安!
  • 以前のブログはこちら
  • ハミングホームの最新つぶやき
  • ハミングホームのfacebook
  • ハミングホームのYou Tube動画

お気軽にお問い合わせください。

電話
0983-33-3455
FAX
0983-33-5289

メールでのお問い合わせ