社長ブログ

あいみょんって誰?なんて聞かないしー・・・!?

50台になってから、なぜか気持ちが

若返ってきております。

 

今年の紅白歌合戦の出場アーチスト・歌手が

発表されたのを新聞で見ながら、

 

「うんうん、若い歌手もだいたい分かるしー。」

などと、独り言ちているのでした。

 

まぁ、これでも来月のフルマラソンでは、

42キロを完走するつもりでいるし、

身体ももっと鍛えようと思っている次第です。

 

さて、会社の代表を務めている私ですが、おかげ様で

お仕事をたくさんいただいているのと、

弊社スタッフ不足というのもあり、

 

私も担当の現場を持っております。

今週は新たに、大規模リフォーム工事も着工しており、

毎朝、毎夕と、現場に駆けつけております。

 

リフォーム工事はどうしても住みながらの工事と

なるので、新築以上に気配りなどの注意が必要です。

 

6日間で在来のお風呂を解体し、ユニットバスを入れて、

新しいお風呂が使えるようにと、工程管理も

綿密に行わなければならないので大変です。

 

(普通の現場監督さんだったらどうって事ないかも

しれませんが、私も何かとハードに動き回って

いるから大変という訳です。笑)

 

でも、お施主様も家のお風呂に入れないという

ご不便になられているので、最良の方法で

段取りを組み立てております。

 

そんな訳で、街で私を見かけたらぜひとも

応援の声を掛けていただけると嬉しいです。

 

台風災害の対応処理もあと少しになってきてますが、

今度は次から次へと、保険屋さんから「復旧作業の

着工OK」のGOサインが出てきております。

 

でも、ハミングホームでは、そんなに同時に

復旧工事にはかかれません。

 

順番にて対応させていただいておりますが、

お申し込みのお客様においては、今しばらく

お待ちください。

 

 

投稿日時:2018.11.15|投稿者:iwashita

これまでの半世紀とこれからの半世紀!?・・・

久しぶりに昼間に雨が降ったなぁと

思ってしまいました。

 

毎年この日はあまり雨が降らないと

思っていたので、今年の今日はなんだか

特別な(思い出に残るような)気がします。

 

ここのところバタバタで、先週には

東京まで一泊で出張に行ってきたことの

報告も(ブログで)出来ないままでした。

 

さて、今日で私もまた一つ歳を取りました。

「お前が生まれた日は寒い日だった。」

という思い出話を父から何度聞いたことでしょう(笑)。

 

考えてみれば半世紀。長いようで

短く感じるものですよね。

 

特に最近は1年が半年くらいに思えてなりません。

 

50歳を迎えるにあたってですが・・・、

特に何もありません。(笑)

 

まだ実感が無いというのが実感です。

 

とりあえず、ブログはマメに更新できる

ようにしたいですね。

 

昔の私は50歳と聞くと、「相当なジジィだな」

と思っていたものですが、自分がその歳に

なってみると、

 

「まだまだ行けるぞ!」

と思っております。

 

まぁ、私は昔から、

「50歳で引退する」と、

公言していたので、その歳がやって来たと

思っている次第です。

 

これから少しずつ、50台になった実感が

沸いてくるかと思われますが、

 

「気持ちも身体もまだまだ20台」

のつもりでこの一年を過ごして

いこうと思っています。

 

間違っても、「いよいよ50代ですね。

50歳というと、もぅジジィですね。」

などとは声かけないでくださいね。

 

 

 

 

投稿日時:2018.11.12|投稿者:iwashita

足つぼ師に見抜かれた事実!?・・・

11月に突入しました。今年もあと

2か月を切ったという事です。

 

やり残した事がないように、気合を入れて

頑張っていかなければと思う次第です。

 

このブログも更新延滞気味ですが、時間を

作って、できる限り更新していきますね。

 

というのも、私の方はまだ、55件を超す、

先日の台風災害復旧工事などの段取りで

追われております。

 

当初、災害状況の確認と、復旧工事の見積り

をして、提出しておりましたが、ここにきて

保険会社さんから「着工OK」のゴーサインが

 

続けざまに出ており、現場作業の段取りやらで

バタバタしております。

 

そんな中、先日とある機会があり「足つぼ」を

専門のマッサージ師さんから10分くらい

施術してもらいました。

 

足つぼというと、「痛い」というイメージがありますが、

その方によると、自分の身体の今現在悪い所や弱いところが

その部分の足つぼを押えられると痛く感じるそうです。

 

もちろん私も痛いのは苦手なのですが、実際やってもらうと

意外と、痛くなかったというのが率直な感想でした。

 

そんな中で、私が痛みを感じた部分というのが、

1.膀胱(ぼうこう)←以前も言われたことあり

2.睡眠不足・ストレス

 

だそうです。確かに今週は残業で午前様になった日が

4日もあり、睡眠不足ではありましたが、

 

まさか、足つぼ師にそれを当てられるとは

思いませんでした。

 

まぁ、その足つぼを刺激してもらうことで、

その悪い所も改善してくれるそうなので、

足つぼマッサージを体験してみて良かったなと

思った次第です。

 

さて、ピンチはチャンス(の裏返し)!

波に乗るように頑張っていきましょう!

 

投稿日時:2018.11.03|投稿者:iwashita

私のさらに上をいかれて、思わず失禁!?・・・

「あんたも歳を取ったねー。」

 

そんな心の声が、目の前のお客様から

聞こえたような気がしました。

 

まだ、台風災害復旧工事の依頼が来て

おります。いつも元気印いっぱいの私も

訳が分からない状態になってきています。

 

でも、一番大変なのはお客様なので、

着実に対応していく所存です。

 

そんな中、数年ぶりにお得意様から(これまた

台風災害復旧ですが)問い合わせがあり、

お客様の家まで行ってきました。

 

こちらは、弊社で建てられた訳では

ありませんが、お客様から(おそらく)

息子さんが私と同級生だっということで

 

10年近く前に防音工事をさせていただいた

お客様でした。

 

久しぶりに、もう今では子供さんたちも家庭を

持って家を出られた上に、旦那様も数年前に

亡くなられて、今ではお母さまがこの家で

 

一人で住んでおられている

お客様宅に行ったところ、私の顔を見て、

冒頭の、

 

「あんたも歳を取ったねー」と言わんばかりの

表情で出迎えていただいたのでした。

 

ここで、話が飛ぶようですが、

 

私の特技の一つに、

「昔のどうでも良い(つまらないような)ことを、

いつまでもハッキリと覚えている癖」

というのがあります。(笑)

 

実は、この同級生の実家には私が小学校

5年生の頃に一度だけ、遊びに行った覚えが

あります。

 

小学校の当時のクラスで、グループに分かれて

「学級新聞」みたいなのを作る課題が出て、

とある日曜日に、こちらの家に集まって作った

(遊んだ)覚えがあるのです。

 

(変な特技を持つ)私は、この40年前のこの日に、

この家のどの部屋で、どの友達が、新聞の4コマ

漫画を描いていた、その内容までもハッキリと

覚えています。(私の変な癖ですから・・・)

 

そしたら、何とビックリ!

 

このお客様(私の同級生のお母さん)と話を

していると、お母さんもこの日のことを

覚えていてくださっていたのではありませんか!?

 

しかも、この日は台風が来る前日という事で、

夕方家に帰る時に、友達のお父さんが心配して、

私の自転車を車に積んで、送ってくれたという、

 

私も忘れていた事実をまで、覚えておられたと

いうのです。

 

私より、30歳も年上の方が、今から40年前の

出来事を、私よりも詳しく覚えておられたことに、

思わず失禁・・・、 いや失神しそうになりました。

 

いやー、上には上がいるものですね。

さすがの私も参りました。

 

こちらのお家も、もう築50年が見えてきた

ようですが、このお母さまが大切にお住まいの間は、

これからも弊社でアフターメンテナンスを

しっかりと担当させていただこうと、

思った次第です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿日時:2018.10.25|投稿者:iwashita

2万5千歩のマーチ!?・・・

昨日の日曜日は、綾町で開催された

「綾・照葉樹林マラソン」に

出場してきました。

 

気持ちの良い青空の下で、無事に

完走してきました。

(万歩計で測ったら、21kmを

約2万5千歩かかっていました!)

 

しかも、一昨年のタイムよりかなり

縮めてのゴールというおまけ付きでした。

 

昨年は悪天候(台風だったかな?)の影響で

前日に中止となりましたが、今年は天気も快晴で

リベンジしてくれました。

 

私は40歳になってからジョギングを

始めたのですが、昨年は中止だったので、

今年で9回目のハーフマラソンチャレンジ

アンド完走ということになりました。

 

9回も同じ大会に出ていると、もう段取りや

会場の設営位置などにも慣れに慣れてくるのですが、

 

当日朝の受付において、受付のお姉さんから、

「今日は走られますか?」

と聞かれたときには、戸惑いましたね。(笑)

 

ここまで来て、走らない選択肢があるものかと

思いましたが、

 

よく考えてみたら、(バイクで来た)私の

ライダースタイルを見て、お姉さんが

「この人、本当に走るのかしら?」

 

と思われたのかもしれません。(笑)

 

今年は12月にフルマラソンが控えて

おります。

これから、もっともっと練習しなければ。

 

マラソンも、家づくりのお仕事も、

「準備」が何よりも大切だと思います。

 

準備なしに、42km走りきれる人は

そうはいないでしょう?

 

これからもフルマラソンの無事な完走を

めざして、準備(トレーニング)に

頑張りますね。

(もちろん家づくりのお仕事も!)

 

 

 

 

投稿日時:2018.10.23|投稿者:iwashita

紅葉狩りツーリングと分身の術・・・!?

すっかり秋めいた気候になってきました。

ガソリンスタンドで、灯油を買う人の

姿を見かけたり、

 

自動販売機で、ホットドリンクに変わった

姿を見るようになると、秋の深まりを

感じざるを得ませんね。

 

そんな中、ハミングホームでは、いまだに

台風24号の被害による復旧工事の依頼が

途絶えない状況です。

 

ちなみに昨日も2件、被害の報告と復旧工事の

依頼を受けております。

 

本日も1件ご依頼をいただきました。

 

私の仕事的に、一気に仕事量が10倍になった

感があります。

 

残業してこなしておりますが、まだまだ追いついて

おりません。お待たせしているお客様には大変

ご迷惑をお掛けしますが、どうかもうしばらく

おまちくださいませ。

 

そんな、台風災害の復旧工事依頼をくださるお客様の

中には、今回初めて弊社を訪ねてくださる方が

おられます。

 

そこで、「どうして、建ててくれた住宅会社に

頼まないのですか?」と聞いてみると、

 

もう、その会社(工務店)が存在してなかったり、

そもそも、その会社が遠いところにあり、

もう、頼みづらい、ということだったり、

 

弊社の評判を聞いて、今度はハミングホームに

頼みたいと思っていた、などなど、

いろんな方がおられます。

 

本日、問い合わせがあり初めてお訪ねした

お客様からは、

 

「知り合いに、良い工務店を知らないか?と

聞いたら、ここ辺では岩下建設が一番評判の良い

工務店だよ。」

 

と教えてもらった、と話されておられました。

 

私としては、どれもありがたい事ではありますが、

お待たせしてしまうことに、心苦しさを感じて

しまうのが実情です。

 

昔の忍者だったらこんな時、「分身の術」を

使っていたのかしらん。

 

この、台風災害の対応が終わったら、2、3日でも

お休みをもらって、紅葉狩りツーリングでも

行くことを楽しみにしながら、もうひと頑張り

やるしかないと思っている次第です。

 

 

 

投稿日時:2018.10.19|投稿者:iwashita

自然からすると人間界なんてちっぽけなのか?!・・・

一難去ってまた一難、という

慣用句を思い出してしまいました。

 

先日の台風が過ぎ去り、その爪跡が

完治する間もなく、次の台風が

接近しております。

 

これだけ科学・文明が発達しても、

毎年毎年、自然災害がゼロには

ならないものですよね。

 

自然からすると、生態系の頂点に

君臨する種族でも、それをひねり潰す

なんて、いともたやすい事なのでしょう。

 

それか、人類の発展のために自然を侵食する

我々に、メッセージを伝えようとしているのか?

 

 

何はともあれこれ以上、

私たちを苦しめないでほしいと

思っております。

 

家を造っている私たちからすると、

この教訓から、

 

たとえ、「どんなに勢力の大きな台風が

来ようとも、ビクともしない家」を

 

これからも造っていかなくては、と

肌身に染みております。

 

私も連日午前様ですが、一番大変なのは

お客様なので、一日でも早い災害復旧を

めざして、頑張っていく所存です。

 

ですので、私を見かけたらぜひとも

応援の声かけをよろしくお願いいたします、ね。

 

 

 

 

投稿日時:2018.10.05|投稿者:iwashita

順次、対応しております・・・

皆さまのお家の台風の被害は

無かったでしょうか?

 

弊社にも続々と被害の報告が

相次いで、対応に追われています。

 

まだ、停電が復旧していない地域も

多いようです。

 

ハミングホームでも、業務をフル稼働して、

災害復旧に臨んでおります。

 

順次、回っていきますので、お問合せ中の

お客様は、しばらくお待ちください。

 

 

 

 

 

投稿日時:2018.10.01|投稿者:iwashita

きっといつまでも家を見守ってくれる・・・

台風が接近中です。

現在、家づくりに取り組まれておられる

方も、そうでない方も、

 

万全なる準備が必要です。

まずは、

 

家の周りに置いてある、風で飛ばされそうな物は

家の中や倉庫の中などにしまってください。

 

そして、食料品なども(外出をしないで

済むように)買いだめしておくと良いでしょう。

 

また、意外と忘れがちなのが、

「水の確保」だと言われています。

 

停電の準備はされる方は多いのですが、

断水の時の準備まで回らない、という方が

多いようです。

 

どうぞ、参考になさってくださいね。

 

さて、昨日は私の担当しているK様邸の

棟上げ・せんぐまきでした。

 

上棟時刻は早朝の5時35分でした。

早朝にもかかわらず、お施主様ご家族も

立ち会わられて、新しい家が生まれる

 

時を、ご覧になられました。

そして、夕方から上棟式・せんぐまき

を行いました。

 

また、せんぐまきの後には、お施主様より

あたたかいおもてなしもいただきました。

(本当にありがとうございました。)

 

この、棟上げまでには、いろんな

事があり、棟上げの準備以外にも乗り越え

る壁もあられました。

 

今回の大工棟梁は、この家から100メートル

しか離れていない所に住んでおられます。

 

きっと、家が建ってからもずっと至近距離にて、

大工棟梁も、ご家族も、この家を

見守ってくださることでしょう。

 

 

 

 

投稿日時:2018.09.28|投稿者:iwashita

知らない家にピンポンして「お菓子下さい!」・・・!?

今日は、3連休の最終日でしたね。

皆さんはどのような3連休を

過ごされたでしょうか?

 

今年の秋の祝日は、3連休が多いような

気がしております。

 

でも、ハミングホームは3連投で

頑張っております。

 

先日21日は都農町にてF様邸の上棟式

せんぐまきでした。

前日は雨が降りましたが、この日は雨も

降らないで、良い上棟式ができました。

 

私はその後、宮崎市内で会議がありましたが、

お客様の大事な上棟のイベントだったので、

会議の方は遅刻させていただいたのでした。

 

平日の夕方でしたが、とても多くの拾い手

に集まっていただき、またその拾い手さんが

十分に満足されるほどのせんぐをまかせて

いただきました。

 

お施主様の喜びと期待を持たれた表情を

見ていたら、

 

これから、ハミングホームの最大の技術と

真心をもって、お施主様の夢のマイホームを

造っていきたいと思いました。

 

話は変わって、昨日はお彼岸でした。

私も久しぶりに日曜日にお休みをいただき、

お墓参り(3ヶ所)にも行ってきました。

 

私は昔から、ご先祖様へのお参りはきっちりと

する方で、年間に最低4回はお墓参りに行く

ようにしています。(盆・正月・お彼岸×2)

 

私らがこうして元気に暮らしていけるのも、

ご先祖様のおかげだと、ひそかに思って

いるのです。(本当です)

 

さて今度は今日の話ですが、

今日は中秋の名月だそうです。

 

私にとって中秋の名月は、1年に1日だけ、

子供が盗みをはたらいても良い日だと

認識しております。

 

全国的には、中秋の名月の夜には、

縁側に月見団子をお供えして、

 

それを近所の子供たちが、家主に

黙ってこっそりと、その月見団子を

取ってくる、という習慣が

ありますよね。

 

昔から私の住む地域には、子供たちが

近所の家を回って(玄関をピンポンして)

 

「お菓子下さい!」

 

と、ずうずうしくお菓子をもらって回るという

習慣があるのです。

 

今は、縁側に月見団子をお供えするという

家は、ほとんどなくなったであろうから、

その代わりとなる習慣だと思います。

 

実際には、自治会の子供会で企画して、子供会の

お家を順番に回っているようです。

 

昔は、子供会など関係なしに、いきなり

ピンポンして、「お菓子下さーい!」と

回っていたもので、

 

この習慣を知らない、最近引っ越して

来られた方は、(いきなり知らない子供が

訪ねてきて)

 

(何事か分からずに)ビックリした!と、

後日、話された人もおられました。

 

でも、個人的には、このような昔ながらの

習慣は、いつまでも残してあげたいなぁと

思います。

 

 

 

 

投稿日時:2018.09.24|投稿者:iwashita
  • じっくり見て聞きたい!「見学会情報」
  • ハミングホームに聞いてみたい!
  • 【大好評】無料でお届け「あおぞら通信」

まずはこちらをご覧下さい

  • ハミングホームの家づくり
  • 建てた後も安心!アフター/保証
  • どんなスタッフが担当してくれる?
  • 建てた人の感想は?お客様からの声
  • 今までに建てた家は?施工実績紹介
  • ハミングホームはどんな会社?
  • 本を出版しました

家づくりを学びましょう!

  • CHECK1 住宅選びのコツ
  • CHECK2 失敗しない家づくり
  • CHECK3 家づくりへの取り組み
社長直通のお問合わせ

ハミングホーム社長ブログ

  • 毎日が大安!
  • 以前のブログはこちら
  • ハミングホームの最新つぶやき
  • ハミングホームのfacebook
  • ハミングホームのYou Tube動画

お気軽にお問い合わせください。

電話
0983-33-3455
FAX
0983-33-5289

メールでのお問い合わせ